脱腸・そけいヘルニア
トップページ > 脱腸・そけいヘルニア > 夏に向けて身体を鍛えていますか?

夏に向けて身体を鍛えていますか?

夏になると洋服は薄手になり、ボディーラインが気になる季節ですね。この時期に向けて筋力トレーニングに励む方も多いと思いますが、腹筋ばかりを鍛えると「そけいヘルニア」になってしまう可能性があります。

腹筋をはじめとする体幹トレーニングは実は「腹圧」がすごく高くなります。「腹圧」が高くなると、筋膜の弱い部分が出っ張ってきます。
お腹のなかで筋膜が一番弱い部分が「そけい部」です。そこに圧力がかかって腸が脱出してしまう病気が「そけいヘルニア」なのです。
脱出すると見た目も良くありませんが、進行するとそこに腸がはまってしまって腸閉塞を起こしてしまうので注意が必要です。
そけい部のふくらみが気になる方は一度、専門医の受診をおすすめいたします。
腸閉塞を起こす前に手術で治すことをおすすめします。当院では日帰り手術が 保険診療で受けられますので、翌日から日常生活に戻れます。
「そけいヘルニア」は楽に治せます。
少しでも気になる方はご自身で悩むよりお気軽にご相談ください。