脱腸・そけいヘルニア
トップページ > 脱腸・そけいヘルニア > 花粉症の方もそけいヘルニアに注意!

花粉症の方もそけいヘルニアに注意!

そろそろ花粉症の季節です。この時期、慢性のくしゃみに悩まされている人は実はそけいヘルニアにも要注意なのです。

そけいヘルニアの要因は、構造的な弱さや加齢だけではありません。日常動作も発症に密接に関わっています。
例えば、重い荷物を持ち上げるなどの、短時間で大きな力を必要とする作業をするとき、人は腹部に力が入ります。いわゆる「いきむ」状態です。このとき腹部には急激に大きな腹圧がかかりますので、何度も繰り返せば筋膜腹膜への負担が蓄積し弱まりやすくなります。
花粉症によるくしゃみや咳も大きな腹圧がかかります。くしゃみを繰り返しているとそけいヘルニアになりやすいのです。
そうです、花粉症のヒトもそけいヘルニアになり易いのです。
くしゃみだけでなく、鼻をかむ時も大きな腹圧がかかります。
マスクなどでなるべく花粉を避けた生活をしましょう。
花粉症は治せます。
また、今は減感作療法という治療で花粉症を治すことが可能です。ご希望の方はご相談ください。