東京デイサージェリークリニックの日帰り手術とは 東京デイサージェリークリニックの日帰り手術とは
トップページ > 日帰り手術について

東京デイサージェリークリニックの日帰り手術とは

東京デイサージェリークリニックは、日帰り手術専門のクリニックとして誕生しました。
当院の院長である柳健(やなぎ けん)は、下肢静脈瘤をはじめとする良性疾患の外科手術において多くの経験と実績を積んでおります。
この度、日帰り手術専門クリニックを開院するに当たり、患者様の負担を軽減できる手術の提案を基軸に、環境や費用面でも選ばれるクリニックとしてふさわしい機能を揃えることに注力しました。

日帰り手術が可能な疾患紹介

そけいヘルニア

腸が腹膜の隙間から飛び出す疾患です。男性に多くみられます。 手術を受けることで完治します。

下肢静脈瘤

足の静脈(心臓に血液を戻す血管)の弁が壊れる疾患です。 立ち仕事の多い方によくみられます。

痔核

痔核は、注射による治療を提案します。 比較的に早期にもとの生活に戻る事ができます。

クリニックからのメッセージ

01.  保険適用での治療を第一選択にします。

02.  患者様のプライバシーに配慮した快適な環境を提供します。

03.  最新の治療を提案し、楽に治療を受けて頂けるように努めます。